ただ眠いんだ

人生はコメディだ!

書き散らし

大切にしていた物が意外と安かった話

大事にしてた物が意外と安かった驚き。

ネーミングライツに慣れていく

千葉マリンスタジアムの命名権がZOZOTOWNの運営会社に決まったというお話。

古典的な詐欺電話がかかってきた

2016年に詐欺電話をかけてくる人のセンスが壊滅的すぎる。

そういえば、服屋で接客を受けたことがない気がする

服屋で接客されたことのない人生だった。

ヤンキー、ファンシー、ファンタジー

ファンシーな物が好きなヤンキーの話

断捨離ではないのだが

思うところあって、いろいろなものをドサッと捨ててみようと思い立った。 前にブームになった「断捨離」でもなく、最近流行りの「ミニマリスト」でもない。ただ単に「要らないものが部屋に多すぎね?」と思ったのである。 45Lのゴミ袋を用意し、もう二度と使…

Twitterが買収されてダメになったら、Google+に行こう

Twitterが変なところに買収されるなら、Google+へ移行しよう。

「夜の○○」はけしからんのか、Wikipediaで検証してみた

どんな単語でも「夜の…」をつけるとけしからんくなるのか?

村上春樹みたいな文体を身に付けたい。もしくは『ノルウェイの森』について

村上春樹の文体、もしくは『ノルウェイの森』について。

運動会はあるのにクイズ大会ってあんまりないよね

運動会はあちこちに存在するのに、quiz大会がほとんど開催されないのはなぜだろうか?

ヤギさんゆうびんとメールの署名

メールのお作法について思うこと。

ビリー隊長を思い出す

筋肉とビリー隊長

2016年シーズンが終わったジャイアンツファンの話

なんで中堅野手がこんなにも出てこないのか

なにが正しいのかわからないこと

正しいってなんなんだろうか。

ビッグボーイのキャラクター、ボビーが怖いという話

ビッグボーイのキャラクター、ボビーは怖い。

Nexus5Xに機種変更した話

不遇の端末Nexus5Xについて。

ゴルスタは永遠に

ゴルスタよ、永遠のお別れだ。

貴族階級のラーメンの話

ラーメンは気取っていなくてもいいじゃないか

Business Journalを初めとしたアレなサイトのアレな話

貧困女子高生問題に関するBusiness Journalその他のサイトの捏造について

二の腕接触指数というのを提唱したい

あなたの二の腕接触指数、計算してみませんか?

ゴルスタ周りのあれこれについて

中高生限定アプリ、ゴルスタ周りのエトセトラ

一口サイズの感動がありあまる

みんな感動が大好きなのだ

気象庁のデータを使って考える、東京オリンピックマラソン暑すぎ問題

Tokyoは暑いよ

アバウト・スターバックス

スターバックスへのゆがんだ愛情

ライトフォースヒーローズさんから迷惑メールが届いたので紹介する

ライトフォースヒーローズ、黒川さんからの迷惑メールについて

SMAPが解散するらしい

SMAPが解散するらしいので、SMAPにまつわる思い出を

人はいつ泳げるようになるんだろう

みんなどうやって泳げるようになったの?

浦島太郎に登場するカメがミドリガメだったら怖い

浦島太郎について思ったこと

オリンピックとの距離感

オリンピックとの幸福な距離感

言いたいことも言えない?

言いたいことを言える

コメント欄について

コメント欄なんて閉じてしまおう!

前略プロフと消え行くインターネットと

「前略プロフィール」が9月末で消滅するらしい

公衆トイレに落ちているもの

公衆トイレで見つけたエロマンガの話

どうやって人柄を想像するのだ(面接か?)

人生になんらかのものを

悪口とクソリプのお作法

Twitterで変なのに絡まれたので、悪口とクソリプのお作法について考えてみた

後ろ暗い記憶ってあったよね

恥の多い生涯を送ってきました

グラビア待ち受けおじさんはなぜ姿を消したのか

10年くらい前、たしかにグラビア画像を待ち受けにしているおじさんは存在したのである。

炎上について考える

炎上についてぼんやりと考えてみた

プロブロガーというからには

プロブロガーがなんぼのもんじゃ

STAPより愛をこめて…Business JournalのSTAP記事へのツッコミ第3弾

2016/07/01にBusiness Journalで公開されたSTAP記事へのツッコミ

100万円が手に入ったら現実にしたい遊び

100万円があったら、高校生ぐらいの頃からたまにやっている遊びを現実のものにしたい

ちょうどいい温度の情報が欲しいんだ

ネットは色恋沙汰とビジネスであふれかえっている

彼は飛んだ、女風呂を覗くために

エロオヤジは飛んだ。なにかを見るために。

ひとりぼっち惑星でひとりぼっちだった男の話

「ひとりぼっち惑星」にひとりぼっちになってしまった。

清楚への認識のズレはもはや取り返しがつかない

世はまさに清楚クライシス時代!

2016年上半期の振り返り(ぼやき)

激動の2016年上半期を振り返る

僕の中のモンストがこんなに大きくなったよ!

彼を見て、彼を見て、彼の中のmixiが消滅しそうだよ!

理系の人々が、博物館デートで気をつけた方がいい3つのこと

理系のあなたが博物館デートをする際に気をつけてほしい3つの話。

フードコートを利用するにも考えすぎるという話

フードコートで被害妄想を爆発させる

夢にどういうオチを付ける気なのか

夢の脚本家をすこし説教したい