ただ眠いんだ

When I'm in the middle of a dream...

Ankerの5ポート充電器が死んだと思っても諦めてはいけない…30分放置で復活するかも

2015年の1月にAnkerの40W5ポートUSB充電器を購入した。コンセント1つで5台の機器を充電できるのはかなり便利である。

毎日5ポート使うわけではないけれど、遠出をする前日に携帯電話、モバイルバッテリー、Walkman、カメラを一気に充電して、さらに1ポート残っているというのはかなり心強かった。

しかし、2016年の3月頃から充電できなくなっているポートがあることを発見。段々とそれが増えてきて、この記事を書いている1週間ほど前にはついに1ポートしか充電できなくなっているという状態になっていた。


スポンサーリンク


これではただの充電器(しかもちょっとでかい)ではないか!

30分ほど放置してみよう

Ankerはアフターサービスがしっかりしていて、購入後18ヶ月は保証対象内。調べてみると3日ほどで交換してもらえた…と言うような報告が多くあった。
しかし、購入時に友人を通したりしていたので、交換となるといろいろめんどくさい。なにか方法はないかなと調べているとこんな記事が。

Ankerの安価なUSB急速充電器が突然充電できなくなったときの対処法 - kariaの日記 @ Alice::Diary

Anker 40W 5ポート充電器トラブル再び>電源とUSBケーブルを外して15分放置で解決 | GEEK_XP

両方ともサポートに連絡したら「電源抜いて放置してみて」と言われたとのこと。放置するだけなら交換前にやっても損はないのでやってみた。

全部の電源を抜く

コンセントからの給電ケーブル、USBケーブルをすべて抜き放置。
とりあえず5分だけ放置してテストをするもダメ。

と言うことでたっぷり30分以上放置した。
携帯電話についてきたUSB充電器などで通常の充電をしつつ30分後につなぎ直すと見事に復活。

どうやら調べてみると、Ankerの独自技術のPower IQ*1とヒューズの問題らしいのだが、ショートを検出したときなどに自動で電源供給を落としているのが、30分くらいの放置で復旧するらしい。
どうやら僕の場合はある時期からずっとコンセントに挿しっぱなしだったので復旧しなかったらしい。

しかし、普通の充電器も実はショートしたりしてるのかなあ。なんだか怖いぞ。

Ankerの充電器が壊れたらとりあえずコンセントから抜いて放置!ダメなら交換!というのが合い言葉だ。

他のAnker製品も気になる

ポートが死に始めた頃には、もうAnkerなんで知らない!とか思っていたのだけど、結果的に直ったので評価はすこしプラスに傾いている。
充電器以外にもゲーミングマウスとかも出しているらしい。

デザインが禍々しい。でもちょっとほしい。ゲームやらないけど。

こっちはもうかっ飛んでていい。と言うかほしい。たぶん使わないけど。 熊本地震の被災地に無償提供もしたらしい。なんじゃこりゃ!という感じだったんだろうなあ。

*1:公式サイトによれば「お使いの機器を検出し、最適な急速充電を実現」してくれる技術。確かにどの機器を使っても充電が短時間で済む気がする