ただ眠いんだ

"人生はコメディだ!"

サラリーマン川柳の傾向と対策(2016)

うちの妻 昔アモーレ 今くまモン

年末が徐々に近付いてきた今日この頃。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
「年末と言えばサラリーマン川柳だよねー」と思っていたのだけど、調べてみたら発表は2月上旬と言うことであった。年末じゃなくて年度末だった。

サラリーマン川柳といえば、「サラリーマンの悲哀」が一大テーマの、世のお父さんの嘆きが反映されている…というイメージがある。
会社では上司に頭を下げ、部下は言うことを聞かず、家に帰れば妻や娘に疎まれ…そんなサラリーマンの悲哀を17文字で表現する。それがサラリーマン川柳。

11月の終わりに投稿は締め切られている「2016年度サラリーマン川柳」のトップ10に入ってくるであろう川柳を予想してみたいと思う。


スポンサーリンク





サラリーマン川柳の構造

サラリーマン川柳の傾向を探るために、公式サイト内で歴代1位作品、26年分を眺めてみたところ、サラリーマン川柳とはつまりこういうものであるということがわかった。かっこ内はその内容が含まれている句の割合である。

  • 家族、特に妻への嘆き(58%)
  • ちょっとした流行語(50%)
  • 加齢・健康(35%)
  • 会社の愚痴(19%)

だいたいこの4つがサラリーマン川柳を構成する要素である。
中でも大きなウエイトを占めているのが上の二つ。「ちょっとした流行語」と「家族(特に妻)への嘆き」である。高評価を得た半数以上の句がこれらの要素を含んでいる。ちなみに両方を含んでいる句は31%であった。

さらにヒントとなりそうなのが「流行語大賞」である。
このふたつの親和性はかなり高いのではないかとにらんでいる。中途半端に世相を反映しているし、対象となるのはテレビを見ている中高年という点からかなりポイントが高いはずだ。

サラリーマン川柳の作り方

まず、流行語大賞トップ10に入った中で川柳に組み込みやすそうなものを選ぶと「神ってる」「ゲス不倫」「ポケモンGO」「アモーレ」「トランプ」あたりだろうか。
「ピコ太郎」は10月の初旬に流行りだしたようだが、サラリーマン世代に広まったのはもうちょっと時間が経ってからな気がするので、「PPAP」と共に候補から外している。

さらに流行語大賞選外ではあるものの、「オリンピック」「君の名は。」「シン・ゴジラ」の3つは捨てがたい。
「SMAP解散」は中高年にもわかりやすい話題だろうけど、まあ大人の事情で上位には来ないだろう。

これらの流行語と、家族・会社・健康への愚痴を上手く配合すればめでたくサラリーマン川柳の完成である。

まず、家族への愚痴との親和性が高そうなのは「アモーレ」である。4文字なので取り回しが利く、かなりの有力ワードだ。

うちの妻 昔アモーレ 今くまモン

熊本での地震発生以降、色々なところに登場してがんばっている「くまモン」も組み込んでみた。思いっきり字余りなのだけど、これまでの傾向からいってそこまで問題はないとみている。

「シン・ゴジラ」「君の名は。」に関しても、家族への愚痴との親和性が高いだろう。両者ともタイトルが5文字というのは、やはりサラリーマン川柳を狙っているからであろうか。

シン・ゴジラ 家に帰れば ツマ・ゴジラ

すっかりと 変わった妻よ 君の名は?

続いて、会社への愚痴との親和性が高いのは「オリンピック」だろう。

会議だけ 長引く我が社 五輪かな

なかなか決められずに前に進まないあたりが中高年の同情を誘いそうである。

健康に関しては「神ってる」が優勢か。

神ってる 俺の頭は 髪抜ける

サラリーマンの健康の悲哀と言えば、頭髪か体型である。
あまりピンと来ない「神ってる」だから、響きだけでそれっぽい形にするとこうなるのではないだろうか。

以上の5句が、サラリーマン川柳に食い込んでくるだろう候補である。
最優秀賞にはならないまでも、似た句がトップ10に入る可能性はかなり高いのではないかと思う。

サラリーマン川柳、悪い例

ここまでは「結構いけるんじゃ?」というサラリーマン川柳を選んでみたが、もちろん考えている過程で「そんなもん選ばれねえわ!」という句もいくつか誕生している。

 ゲス不倫 翌朝ベッドで 君の名は?

これはいけない。サラリーマンの悲哀が感じられない。こんなシチュエーションに陥るのはサラリーマン金太郎と島耕作くらいである。

うちの妻 むかしアモーレ いま盛土

これもダメだ。くまモンはいいけど、盛り土はダメだ。節度がない。

サラリーマン みんなやってる ゲス不倫

お後がよろしいようで。