読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ眠いんだ

When I'm in the middle of a dream...

カップル共同アカウントとアニメキャラなりきりアカウント

カップル共同アカウントというのが話題になってからしばらく経つ。
なざかふたりでひとつのアカウントを使用。あまりにも編集がされすぎてグレイ型宇宙人×2にしかみえない通称「盛れてる」プリクラや、ナニザイルだか知らないけれどふたりのお気に入りの歌詞をツイートしたり、「付き合いだして25日記念」なんて微妙すぎる記念日をぶち上げたりする。

グレイ型プリクラ

最終的に3ヶ月くらいで「別れました」という素っ気ないつぶやきを最後に停止する。そんなアカウント群がTwitter上に確かに存在するのである。


スポンサーリンク


「別れました」で停止した後もアカウントはそのまま放置されている例が少なくない。それは現代を生きるカップル達の遺構であり、源氏物語級に手厚く保護してやる必要があるのではないかと考えているのだけど、なかなかそうもいかない。
正直なところ、元交際相手とのラブラブな記録が残っているのはどう考えても不発弾を抱えているようなものだと思うのだけど、「もしかしたらよりを戻すかもしれないし」なんて淡い期待のままにアカウントを残してあるのだろう。さっさと次に行くべきだ。
どうせ新しい彼氏彼女ができてからそんな物が発掘されて喧嘩別れの発端になるのだ。

カップル共同アカウントと似ていないようでちょっと似ている気がするものにアニメキャラなりきりアカウントという謎の文化がある。フォロワーの整理をしていたらいくつかそんなアカウントを見つけたのだけど、だいたいがアニメ終了後しばらくしてつぶやきを停止している。
「これで終了します」というような告知を最後に停止しているアカウントというのは少なくて、普通の日常をアニメキャラっぽくつぶやいて、そのまま放置されているものがほとんどである。一体中の人にどんな心境の変化が訪れるとそんなことが起こるのか、これも謎である。

カップル共同アカウントとアニメキャラなりきりアカウント、このふたつを作っている人というのは明らかに別の種類の人だと思うのだけど、どちらも熱すぎる情熱がある日突然に冷めてしまう…という似たような流れによって、愛情の遺構となってしまうのだ。人間というのはつくづくよくわからない。

AIが話題に上っている今、この2種類のアカウント群が集合精神を獲得したら楽しいだろうな。「ナゼ、ワレワレヲ、ツクッタノダ」なんて言い出したら最高だ。
これまでに投稿されたプリクラを合成してカップルを入れ替えてみたり、謎のポエムを投稿したり、アニメキャラみたいな語尾をつけてみたり。存分に大暴れしていただきたい。
終末SFみたいでなかなかいいじゃないか。



この記事で使用したイラストは「いらすとや」さんからお借りしました
いらすとや