ただ眠いんだ

"人生はコメディだ!"

nuroモバイルに携帯を乗り換えた話

さっさと格安SIMに乗り換えよう!…とずーっと思っていたのだけど、いろいろとタイミングが悪くてずっとdocomoに留まっていた。2年縛り許すまじ。

…ところが使っていたNexus5xが起動しなくなり、ブートローダーすら立ち上がらなくなってしまったので、これを機に「新しい私デビュー」ということで格安SIMへの乗り換えをすることにした。乗り換え先はnuroモバイル、端末は「Xperia XZ Premium」である。
楽天モバイルでなく、mineoでもなく、なぜ(比較的影が薄い気がする)nuroにしたかというと、それは「nuroモバイル × Xperia」キャンペーンのためだ。

mobile.nuro.jp

これまでのスマホ遍歴

これまでにスマートフォンというものを3台乗り換えてきた。「Galaxy S 3」に始まり「Galaxy J」、そして「Nexus5x」である。SAMSUN→SAMSUN→LGという乗り換えだ。
なんでこういう乗り換えになったかというと、単純に国産スマートフォンにあまり魅力を感じなかったからである。「防水!おサイフケータイ!」みたいなところに特化して、Androidの更新すらまともにせず、その代わりに異常発熱させてみたり…お世辞にも魅力を感じられるものではなかった。

だから格安SIM乗り換えを決めたときも、ASUSのZenFoneシリーズか、最近伸びてきているHuaweiかな?と考えていた。
じゃあ、なんでSONYのXperiaにしたかというと…単純にかっこよかったからです。

Xperiaキャンペーンのあれこれ

いやまあ、かっこいいと言うだけの理由では乗り換えませんよ。スペックだって十分にあるし、普通にいいスマートフォンだと思う。

決め手となったのは、nuroモバイルのXperiaに特化したサービスだ。
なんと、Xperiaを使って通信すると「プレミアム帯域」なる専用帯域を使えるらしく、高速通信が可能らしい。ソニー系の格安SIMだとはいえ、それはそれでどうなんだと思うくらいの贔屓サービスだ。

そして一番魅力的だったのが「アゲ放題」というサービス。「どれだけアップロードしても容量消費なし」というとんでもないサービスだ。
アップロードが通信量から外される…ということは、写真も動画もアップロードし放題。スマートフォンの通信のほとんどはダウンロードだけど、それでもかなり魅力的な話じゃないか。

というのも、僕は写真を撮るのが趣味。デジカメで撮影して家で編集して…というのがほとんどなんだけど、アップロードし放題なんだったら、Adobe CCにアップするのも無制限。モバイル版のLightroomで写真を簡易的に編集してもいいだろう。それどころかRAWで写真を撮ってアップロードしてもいいはずだ。
スマートフォンで撮影すれば、モバイル通信で即座にGoogle Photoにアップロードできるし、動画ファイルだってその場でアップロードできる。4K動画も撮影できるからそれをYouTubeにアップロードしても文句は言われないはず…

というわけで、この「nuroモバイル × Xperia」のキャンペーンは、おそらく写真趣味を持っている人には最適なんじゃないかと思う。Instagramとかやればいいじゃない!

Xperia自体のお話

通信プランの話だけするのもなんなので、一応Xperia XZについても。
Nexusからの乗り換えで、一番嬉しかったのはマイクロSDカードを使えること。電子書籍を読みたいと思いつつも、容量の関係で断念していたのだけど、Kindleなど外部領域への保存不可でないサービスの電子書籍なら携帯で楽しむことが可能になった。

あと、地味に嬉しいのは「docomoの変なプリインストールアプリが入っていない」というところだろうか。
あの箸にも棒にもかからないホームアプリ、コンシェルジュを名乗る羊、見たくもない動画サービスのアプリ(これに関しては動画サービスが終わったあともアプリが消せないし)…そういったアプリが入っていないだけでスマートフォンは劇的に良い物になる。
SONYのプリインアプリはいくつか入ってるものの、そこまで主張してこないので邪魔ではない。使うことはあまりないと思うけれど。

以上が、docomoの呪縛から逃れてみたらこうなった。というお話でした。
乗り換えてからまだ一週間弱しか経っていないけれど、僕がこういう風にスマートフォンを使いたい!と思った通りに使えている感じはするし、かなり快適だ。
毎月そこそこのお金を払って使うんだから、自由でわかりやすく、快適に過ごしたいものですなあ。