ただ眠いんだ

"人生はコメディだ!"

きみはCome TogetherのPVを見たか

ビートルズの解散が確定的になった「ゲット・バック・セッション」の後に録音されたアルバム「Abbey Road」の1曲目といえば、そう、Come Togetherである。
実は選挙の応援ソングだったり、言っていることが難解、もしくは意味不明であったりと、Abbey Roadの1曲目にふさわしい名曲だと思う。

そんなCome TogetherのMVがYouTubeで公開された。

www.youtube.com

もはやサムネイルの時点でおかしなことが起こっている。「謎CG」としか形容できない。
なんだろう、そういう系統の専門学校の生徒が作りました感に溢れている。カラオケで昔のロボットアニメの主題歌を入れたときに出てくる謎CGと近いものがある。
しかし、信じがたいことに、この動画をアップしたのはビートルズの公式アカウントなのである。演奏風景であったり、レコーディング風景であったりが満載であって欲しかった…!

ゴーカートに乗ってみたり、かなり無理な体勢でブランコに乗ってみたり。演奏シーン(?)に至ってはリンゴスターのドラムがマーチングバンドのそれである。ぶっ飛びすぎだ。

CGアニメーションの出所を調べてみたのだけど、どうもビートルズのベスト盤である「1」の発売時、2000年頃に作成されたらしい。時期を考えてもまあ微妙なクオリティーのCGである。
実は2015年の「1」リマスターバージョンが発売されたときにショートバージョンのMVが公開されていたのだけど、今回いよいよその全貌が明らかになったわけだ。ビートルズの歴史に残る迷作MVという他ない。